【転職前に読む】 ビルメンで必要な素質まとめ

「俺、ビルメンの素質ある!」って感じたらビルメン転職の準備をどうぞ

 

ビルメン業界で必要な素質って何なのか?

新卒社員、中途社員、

正社員から派遣社員、

年齢幅も10代から60代が働くビルメン業界(たまに70代も!!)

こんな「カオスな宇宙」で働く人間には

一体どんな素質が求められるのか?

ビルメン業界を目指す人には少し気になる事なので

業界を知る私なりの考えを少し掘り下げてみました。

【変化に気づく嗅覚】

これって大事です!

ビルの設備は通常は何の変化もなく動いているので、

「昨日も、今日も、、明日も、、どうせ毎日同じ同じ!」

「どうせ正常運転してんだから適当に点検しようっと」

マンネリな点検に陥りやすいです。

こんな状態で毎日の巡回点検してると

少しの変化、故障に繋がる変化に気づかないようになりますね。

「配管に少し水気がついてるな」

とか

「このモーターのVベルトなんかバタつき音大きくなったような」

とか

昨日とは違う変化は故障に繋がるので

嗅覚のするどい人はすかさず変化に気づいて

整備対応などを行います。

①少しの変化をぼ~っと見逃す人
②少しの変化に気づいて対処する人、、

もしも向上心のあるビルメンになりたいなら、

当然②ですよね~!

「ビルメンくそ楽でくそワロタwww!!」

と超まったり生活のできるビルメンライフですが、

巡視点検してても何も気づかない事が頻発してしまうと、

ビルオーナーから

お前たちは何やってんの一体?

次の更新で他の管理会社に変更するし!」

と言われてしまったり、、

 

自分の上司などから

「君の目はふしあな? そんな勤務態度では

この現場からは異動してもらうよ」

なんて展開になりかねません、、、(;´・ω・)

まったり超楽現場を任され続ける為にも、

「この人、スマホゲームしかしてないけど、やる時はやる人だ」

との印象を持たれましょうね~!!(コレ大切)

 

【年齢が違う人とうまくやること】

これも大切。

ビルメンでは同僚と親子くらい年齢差がある事はざらです。

お互いをリスペクトしつつ、

作業では若くても社歴の長い方がしっかり教えないといけません。

逆に50代で未経験の人なら、

「このくそガキどもが!」という感じでは

若手はやりずらいです。

老若男女が互いに礼節をもって働く事が重要です。

キャ次郎的な個人的印象ですが、、、

割と大手の会社ほど礼儀もしっかりした人が多い印象ですかね~。

 

もしあなたがヤバいビルメン現場に配属されて、

礼儀作法も何も無い世紀末のようなクソ現場

配属されてしまったのなら、、、、

しばらく様子を見て、、、、、

資格と経験値を得た時点で

次の転職先を考えても 決して悪くは無いでしょう。

 

【危機察知能力!は大切!】

危機察知能力はビルメンでは結構大切。

あなたがビルメンに就職した場合、

テナントやオーナーに

「これ修理してよ~」とかしょっちゅう頼まれます。

この時に、なんでもかんでも安請け合いして

「いいっすよ!任せて下さい!」って感じで

引き受けて、修理を始めたがなかなか修理できずに

あれこれ分解しまくってしまう人が居ますね。

分解して分解して、元に戻せなくなって

最終的には修理依頼してきた人から

「お前が壊したんんだろ!」

って責められる状況に自ら陥る人がいます、、

これは悲惨。

ですので、あなたがビルメンになる場合は

「この辺までは直せるぞ!」

「この辺からは専門業者の範囲だな」

「この辺まで触るとこの機械が壊れるぞ、ヤバいぞ」

など判断をしていく能力が非常に重要なんです!!
機械や配管などは本当に、、簡単に壊れるんですね

危機察知能力は重要です。

修理を引き受 ける事も大切、

修理を断る勇気も時に大切です。

【まとめ】

ビルメンに求められる基本的な素質は

①設備の変化に気づく嗅覚
②多様な年齢の人と協調する能力
③危機察知能力

※他にもいっぱいあるんですが今回はこんなかんじでまとめました!

「ビルメン楽すぎでクソわろた!」って 2ちゃんねるとかビルメンブログで言われる件、、実際はどう?

ビルメンテナンス、ビル管理会社の内定が出る志望動機の書き方はコレ

【経験者がアドバイス!】ビルメンで未経験に有利な現場と不利な現場って?心配な人は読んで

【未経験者必見!!ビルメン転職前に絶対取得したいビルメン、ビル管理の資格まとめ】