【実話】精神的に楽な仕事ランキングでビルメンが絶対上位な件

実際の話!精神的に楽な仕事ランキングがあればビルメンテナンスが上位です!

 

「精神的に楽な仕事ランキング」ってのがあるとするならば、

ビルメンテナンス、ビル管理の仕事は絶対ベスト10には入ると私は思います。

楽な仕事のベスト3に入るかどうかは分かりません、、、

でも

7位入賞!くらいには絶対食い込んでいけると思いますね~。

 

【楽な仕事の基準はストレスが無いって状態】

精神的なストレスからの解放! =極楽
肉体的なストレスからの解放! =極楽

この両者が両立する状態での仕事が

おそらく「精神的に楽な」状態の極限でしょう。

でもこんな状態での仕事ってあるの?

これ寝てんの?って状態ですよね。

当然、完全にこんな状態での仕事は無いでしょう。

しかし、

ビルメンの仕事は配属現場によれば
かなり上記の極楽状態が体感出来ると個人的に思います。

➡ ビルメン従業員の1日の仕事に密着したらガチでくそ楽だった件!

➡ 未経験者が極楽と感じやすいビルメン現場って何(・・?

 

【極楽ゾーンに入る為のステップ】

極楽状態も最初から体感なんて不可能です!
当然極楽準備体操ってのがあるんです。

それは、、

①未経験者はビルメンの仕事自体に慣れること
→慣れたら全てがルーティン化して精神的に楽になります

②最新の設備で管理されたビルに配属される事
→トラブルが極小です。つまり待機メインで肉体が疲れない

③ビルメン資格と経験値をつむ事
→嫌な現場でも次の転職出来るので精神衛生上楽になります

こんな単純な事ですが

かなり精神的に楽なスパイラルに入りますよ。

③の嫌なら転職!ってノリも、普通ならあり得ない事ですよね。

資格や経験で転職がしやすいってのが

他業種には無いビルメンテナンスの魅力と思います。

➡ 気になるビルメンの仕事内容を紹介した記事です

 

【精神的な仕事=さぼれる仕事にあらず、、】

ビルメンは楽という事が言われますが、

絶対に勘違いしてはいけない事があります!!!

それは、、

仕事をさぼるから楽なのではないという事!!

点検やトラブル修理をさぼってしまえば、

オーナー、仲間、上司部下の信頼を失い、

結果的には精神的につらい環境を生み出すだけです。

①トラブル対処は全力で行う事
②オーナーへの対応は丁寧に
③仲間への礼儀はしっかりと
④自分のミスを人のせいにしない

この様な基本事項をしっかり守る事は当然ですよね!

 

このような社会人としての常識を持って仕事をするだけで
ビルメンは精神的にも肉体的にも極楽な仕事になりえるのだと
私は思います!

ビルメンが超楽!っていう関連の記事です↓。

➡ 2chとかブログでビルメンくそ楽すぎワロタwwwって言われる件

➡ ビルメンって休日多すぎクソわろたwww!

 

【まとめ】

・ビルメンは精神的に楽な仕事になりえる
・ビルメンは肉体的に楽な仕事
・ビルメンを極楽な環境にするのはあなた自身の心がけ
・楽を求めるならば設備も最新がGOOD

 

「俺もビルメンに転職だ!」ってテンション上がった人、以下の記事を是非読んでね。

電験3種は求人、就職が最強のビル管理資格! 中高年の求人も常に多数です!

【未経験者必見!!ビルメン転職前に絶対取得したいビルメン、ビル管理の資格まとめ】

3 件のコメント

  • キャ次郎様
    はじめまして、わたくし『やまと』と申します。

    キャ次郎様のサイトはいつも参考にさせて頂いております。

    この度はビルメンの職業について質問したいことがあり、
    失礼ながらメッセージを送らせて頂きました。

    簡単にですが私のプロフィールを紹介しますと、

    中央大学経済学部に入学して、大学2年のころより在学中にWeb系で起業いたしました。
    そしてそのまま新卒で就職せずに自営業として現在も働いております。今23歳で3月に24歳になります。

    特に意識が高いというわけではなく、サラリーマンをせず、自分ひとりで仕事をしたいという気持ちで働いております。ただ現在収入が低下気味でこのままこの仕事を続けれそうにないなと感じております。

    そこで今から資格などを取得したいと考えており、また就職するのであれば『何歳でも働くことができる』、そして『自分の性格に合う』という2点を踏まえてビルメンが良いのではないかと考えております。

    そこで質問させてほしいことが2つほどあります。

    ①大手系列系に就職するための方法について

    大手系列系のビルメンテナンス、特に『ビルメンランキング』と検索するとビルメンテナンス会社の2ch偏差値ランキングが出てくるのですが、その中でも偏差値60以上に入る場合についてです。

    もしキャ次郎様であれば未経験から大手系列系のビルメンテナンスの会社に就職する場合、どのように就職活動をしていきますか。

    例えば

    20歳代後半 未経験 ビルメン4点セット+電験3種

    であれば大手系列系への就職も可能でしょうか。独立系から一歩一歩転職してステップアップしていくことを前提でも構いません。一番確実な方法というものがあればお教え頂きたいです。

    ②電験3種、電験2種を取得できる専門学校に進むのはどう思いますか。

    工学院専門学校の電気科に2年通うことで電験3種、電験2種の資格(ただし実務経験後)を取得できるのですがどうでしょうか?

    25歳を機に進学しようかとも考えているのですが、どうでしょうか。

    質問は以上の2つです。

    個人的には今の仕事を続けながら電験3種の取得のため勉強していこうかと考えています。
    23歳の今、しておくべきこともあればお教えいただければ幸いです。

    自分の中では人生の分かれ道に立たされており、
    どうかキャ次郎様のお力をお貸しいただけないでしょう。

    返信お待ちしております。

    • やまと様の質問に回答させて頂きます。

      質問⓵の件ですが、
      電験3種とビルメン4点セットを取得した状況ということでしたら、大手系列系ビルメンへの就職も十分可能です。
      当然、未経験=電気設備、給排水衛生設備等の現場知識が無い状況ですので半年、1年は契約社員となるかもしれませんが、
      契約更新時に正社員になるでしょう。

      電験3種が無い状態でもビルメン4点セットがあれば大手系列ビルメンの契約社員などに入社して、正社員に変更するパターンや、
      2年程度の実務経験でより大きなビルメン会社へステップアップも十分可能でしょう。
      どちらも良いと思います。

      質問⓶の件ですが、
      やまと様は大手ビルメン志向だと思われますので、
      電験3種の認定取得は大手ビルメンへの就職の面でも非常に有利に働くと思います。
      電験3種は数学、物理が得意な人でも2、3年はいわゆる「受験勉強生活」に没頭しております。
      もしも、やまと様が数学、物理が苦手で苦しむとお考えでしたら、専門学校進学でアドバンテージを得る
      事は良い考えだと思います。実務は就職後に身につければ良いのです。
      30代、40代となった時にビルメン会社で電験3種取得してるとしてないでは、社内ポジションも結構な違いが
      出てきます。20代という若いときに認定取得しておく事は後々も恩恵があると感じます。

      現在のご自身の事業をがんばりつつ、専門学校の入学案内を手元におきつつ、
      電験3種の勉強をしつつ、ビルメン4点セットをさっと合格しておけば
      将来のビルメン転職への備えは鉄壁!!!だと思います。
      安心してがんばって下さい。

      以上、キャ次郎の考える回答でした。

  • キャ次郎様

    お世話になっております。やまとです。

    この度は丁寧なご返信誠にありがとうございます。
    とても参考になり、励みにもなりました。

    とりあえず自分の仕事に専念しつつ、電験3種の勉強を並行していこうと思います!

    重ね重ねお礼申し上げます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA