【2級ボイラー技士 評判の良い参考書、過去問まとめ】

【2級ボイラー技士 評判の良い参考書、過去問まとめ】

 

2級ボイラー技士の試験勉強は、

協会が発行するテキストから全問題が作成されておりますので、

そのボイラー協会のテキストと過去問を併用するのが良いです。

しかし、

市販の過去問集を丸暗記のみでも合格できるのがボイラー技士の試験です。

多くの人が使用している過去問をまとめてみましたのでご参考に。

 

【1位】詳解2級ボイラー技士過去6回問題集〈’16年版〉

1620円
コンデックス情報研究所、成美堂出版

 

アマゾンの2級ボイラー技士本で1位!

過去6回分の公表試験問題を掲載し簡潔な解説文も掲載している過去問集です。

この本は今や2級ボイラー技士試験の定番本になっていますね。

試験会場でも多くあの方が利用しています。

6回分で合格するのか?って思うんですが結構な人が合格しているので、

信じて利用しましょう!!

個人的には過去10回分位でようやく完璧かな~って気がするのですが、、。

しかし、

これくらいの問題量と解説量の問題集が一番だとも思います。

つまりは、この位で十分合格できるのですね。

小難しい解説がのってる過去問題集ではあまりに時間の無駄が大きいです。

 

【2位】一発合格! これならわかる2級ボイラー技士試験 テキスト&問題集

2160円
ナツメ社

 

b

 

問題量が少ないので参考書的な使用方法になる本。
過去問の量をこなさなければ合格は難しいので過去問集を別に購入する必要があるので

少し二度手間な感じもある。
しかし、

参考書を利用して疑問を解消しながら出ないと勉強出来ない人もいるので、

そのような人は良いかなと思います。

 

【3位】最短合格 2級ボイラー技士試験 技術科目

2700円
日本ボイラ協会

h

 

日本ボイラ協会が作成している信頼度抜群のテキストです。

本来のボイラ協会の作成しているテキストはとても古めかしい

学術的な、昭和ちっくな本です。

私的には問題の種本としては非常に勉強しやすいと感じるのですが、

はっきり言って初学者には分かりにくい古くさい本です、、。

そんなことを考える人はきっと日本中に多いのでしょう。

そのようなニーズに応えるテキストがこの本です!!

ボイラ協会の作成するテキストですので、

信頼度は抜群です!

ボイラ協会が白と言えば白、黒と言えば黒!それがボイラー技士試験!!なのです。

この本を購入しざっと読んでみて、いきなり過去門をひたすら解く!

そしてこの本で疑問を解消するという学習方法は

初学者や独学者に非常に良い学習方法と感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA