【職業訓練校(ポリテクセンター)でビルメン養成コースがある話】

【職業訓練校(ポリテクセンター)でビルメン養成コースがある話】

 

会社を辞めてビルメンテナンスに転職を目指す人

現在フリーターだが、ビルメンで正社員を目指す決心をした人、

そんな志がある人は地域の職業訓練校に入学を考えるのも良い考えです。

なんで公共職業訓練校(ポリテクセンター)に入学する必要があるのか?

いきなりビルメンの面接受けたらいいじゃないの?

という疑問が出てくるかもしれません。

そこでそんな疑問に答えていきたいと思います。

 

【職業訓練学校って何なの?】

公共の職業訓練校はポリテクセンターとも呼ばれ、
失業者やビルメン業界人には
「ポリテク」と略して呼ばれております。

ポリテクは失業者の職業訓練を行う学校で、

厚生労働省が管轄している施設です。

ポリテクは旋盤機械操作、電気工事など現場作業員の育成をしており、

ビルメンテナンスも定番コースですね。

特に、東京、大阪などの都市では即転職可能なのでとても入校希望者が多いのが

特徴です。

【ビルメンテナンスの訓練ってどんな感じ?】

ビルメンテナンスの訓練は、

かなりの部分がビルメン資格の取得に費やされております。

それは、

ビルメンへの転職は結局は
「ビルメン4点セット」などの資格が最重要だからです。

資格の勉強の間にビルメンの現場知識や

実技を教えてくれますので、

素人にとっては為になるでしょう。

【職業訓練学校に入るメリットを教えて?】

ビルメンテナンスの訓練を受けるメリットはあるのか?
結論から言えばかなりある!!
でしょうね。

メリット① 履歴書が確実に強くなる!

完全な素人なら求人に応募した時に面接までいけない状況もありますが、

訓練終了をした人なら面接までいける可能性も大いに高まります

素人にとり、

ビルメンテナンス科を卒業した状態は、

「ビルメンの訓練を終了した素人以上かつ玄人以下の人
とパワーアップした状態になりますので。

 

メリット② ビルメン4点セットの取得が容易になる!

これも相当なメリットでしょう。

素人にとってはビルメン4点セットの勉強は

非常にややこしいものです。

簡単な2級ボイラーや、危険物乙4ですら

解説の意味が分からず挫折しかねません。
しかし、

ポリテクではベテランの講師が取得のコツをズバリ教えますので勉強がとても楽です。
「先生、ここが解りません?」「ここはこうですよ!」

というやり取りが出来るのは超メリットです。

 

メリット③ ビルメンを目指す仲間がいる

これは非常に良い経験となるでしょう。
年齢の違う人々が仲良く席を並べて、
必死で勉強する光景はとても貴重です。
まるで学生時代に戻ったような体験です。
自分と全く違う年齢の人と資格勉強に燃えたり、

「いい求人あったよ!」「明日面接だよ」など

情報交換するのは互いの刺激になりますし、

ビルメン転職後にも情報交換が出来たりもします。
さらには、

ビルメン会社によってはポリテク出身者は会社の一大勢力にもなっております。

ポリテク会」的な交流をしている会社もあるようです。

【失業と孤独の問題とポリテク】

失業生活は孤独との戦いです。
友達が多い少ないの問題とは関係ありません。

周囲が皆バリバリ働いている中、

自分は失業して家にいると、
なにか恥ずかしくて積極的に人と交流したい気分も無くなってきます。

孤独、、

憂鬱、、

焦り、、、

失業はこんな嫌な感情をまざまざと感じさせてきます

しかし、、!
ポリテクは失業者の集団ですwww!!

自分だけが失業者では無いので全く恥ずかしくないです。

また安心できます。

いい意味で開き直ってるというか、

「さあ、次の職を見つけるぞ!」

意気込む人が集まっていますので、

適度なプラス思考に回復していきますよ。

ハローワークと自宅の往復だけの孤独な失業生活を脱出し、

朝から夕方までの結構楽しいプチ学生生活が送れます。

ポリテクなら「真面目で楽しい健康的な失業生活」がエンジョイできます。

 

【ポリテクってどうやって入学できるの?】

職号訓練校(ポリテクセンター)、、、。

ここに入学したくなってきましたか?

入学方法がいたって簡単です。

失業している状態でハローワークの窓口から申し込むだけです。

定員の空きがあればすんなり入学できるでしょう。

定員オーバーしているのなら入学試験や

面接などの審査を経て入学が可能になります。

 

【入学試験、、?! 受験かよッ】

実はこのビルメン訓練はポリテクの中でもかなりの人気コースなのです。
そして定員オーバーしている事が多いでしょうから、

かなりの確率で入学試験と面接を受ける事になりそうです。

①入学試験
一般常識問題や算数的な試験です。あくまで常識的な知識が備わっているかです

②面接
あくまで簡単な面接です。自己紹介的な感じと、簡単な質問程度です。

ポリテクは失業者が失業保険を延長給付しながら通えるありがたい学校です。
ですので

あくまでもやる気がある人を入学させたいと考えているのです。

ポリテクの講師にとっても、訓練受講者の卒業後の

就職状況を国にチェックされているので、

しっかりとした真面目な「就職しそうな人」を選びたいのが本心でしょう。

 

【ポリテクに通えば失業保険がもらえるって本当?】

ポリテクに通えば失業保険が長くもらえるのは本当です!
とはいうものの、

ポリテクの入学までに自身の失業給付金の残日数が30日(給付期間によって様々)とか残っている状態でないと、延長はされません。

自身の失業保険を完全にもらっておいて、

さてポリテクでも入ってさらに失業保険もらおっか!

てな事はできません。

ポリテクの入学はに4回程度しかありません。

ですので、

ポリテク入学日に自分の失業保険が残り何日あるのか?をよくよく計算しておかないといけません。

つまり、

失業した日からポリテクの入学日を頭に入れておかなくてはならないのです。

失業保険はハローワークに申請出してからはじめて手続きが開始されますので、早々に失業保険申請をせずに、
ポリテクの入学日等が明確に判明してから、

失業保険の申請をして残日数をしっかり確保しておくのも手ですね。

このあたりはハローワークの窓口スタッフは明確に答えてくれますので

しっかりとスケジュールを確認して下さい。

関連リンク
・全国のポリテクセンターのリンク一覧です。
http://www.jeed.or.jp/location/poly/

 

【まとめ】

①ポリテクはビルメン資格取得に有利!
②ポリテクはビルメン転職にメリット大!
③ポリテクはビルメン仲間が見つかる
④ポリテクは失業保険の延長などの恩恵あり
⑤失業生活にメリハリのある好循環をもたらす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA