【ビルメンテナンス・ビル管理・設備管理のことがわかるおすすめ本】未経験者は特に必見

【ビルメンテナンス・ビル管理・設備管理の仕事内容がわかるおすすめ本】

 

ビルメンテナンス・ビル管理・設備管理の業界は

未経験者が多く参入してくる業界ですが、

意外に専門知識が必要です。

設備の知識を浅く知れば良いのでが、
知識を専門業者の様に深堀すればどこまでも知識を深めないとならない業界です。

ビル管理の設備は

電気、給排水衛生、空調、消防、通信から構成されており、
最初は各分野が優しく説明された本を読めば良いと思います、

おススメの本はこれです↓
ビル管理技術者のための設備のしくみがわかる本(オーム社)
51AbhMqZAML._SX327_BO1,204,203,200_

これは各分野の説明が必要最低限まとめられており、

かなり分かり易いと思います。

これほどコンパクトによくまとめたな~と感心しました。

この本の良さは写真や図を多用して理解しやすい点です。

文章で書かれただけではイメージがわかないので、これは大切。

ビルメンテナンス、ビル管理業界の未経験者の方、また実務経験の浅い方は

この本で設備のイメージを広げてみて下さい。

次に、

電気設備の保全に関する知識を広げるかっこうの良書があります。
未経験者や実務の浅い方は是非ともおすすめです。

ビギナーのための電気Q&A

51aM4DyeECL._SX348_BO1,204,203,200_

 

この本は電気の基本原則からはじまり、
実際の保守管理方法なども学習可能な内容です。

基本的に実際の現場で役に立つ事を想定して作られているので、
読んでいてもためになると感じます。

電気は理論と現場での対応力の両輪が重要ですので、

これらを学べる本はとても良いと思いますね。
この本は実際、ビル管理、設備管理の現場社員に愛読されております。

現場にこの本が一冊さったりするところもあるのでは?!

業界の未経験者や経験の浅い方は

この2冊を読めば資格勉強以上の知識が身につくこと間違い無しです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA