【ビルメンテナンス・ビル管理の夜勤は天国!? 夜勤時間の有効な活用でちゃっかりスキルアップ】

【ビルメンテナンス・ビル管理の夜勤は天国!? 夜勤時間にちゃっかりビル管理、ビルメン資格を大量ゲットしよう!】

 

ビルメンテナンス・ビル管理会社・設備管理会社では夜勤の現場が結構あります。

ビル管理業界の未経験者の方は特に「夜勤」に対して、

けっこうな不安、警戒感があるように感じます。

しかし!!!!

夜勤の長い長い夜こそ実はあなたを成長させる時間といえるでしょう。

 

「夜勤」の間はそんなに仕事も無いです。

夜中に頑張って設備の修理をしてみても眠気やだるさが生じて
しょうもないポカミスをしてしまうからです。

ビル管理会社もそんな危なっかしい時間帯に「頑張って仕事しまくれ!!」
などとは言わないでしょう。

きっとうっかりミスが起きて設備破損なんてはめになればビル管理会社が
損をするだけですので、、。

「夜勤」の時間は基本は待機時間です。

 

そんな時間にはがっつり資格の学習をしてみてはいかがでしょう?!

資格学習って言うけど、眠くて頭に入んないよ!

という声が出そうですが、
夜勤時間にずーっと勉強は当然つらいです。

しかし、

夜勤の中で1時間、2時間を集中して学習すれば良いのです!

それだけでも結構はかどりますよ。

私の見てきた中では、多くの方がこの学習方法と通勤電車の中で学習する事で

「消防設備士」や「2級ボイラー技士」程度なら楽勝で合格しております。

ビルメンテナンス・ビル管理業界でのエリート資格「ビル管理士」であっても、夜勤学習法は効果があります。

実際、私の知人も半年程度、夜勤の間の3時間位をビル管理士試験の学習にあて、一発で試験合格されておりました!。

その方は、40分程度学習しては、20分位を休憩して、また40分程度学習、、を繰り返すパターンでしたね。

スマートフォンや漫画で息抜きして、ちゃっかり勉強も頑張るようなスタイルで良いです。

だらだらと何もせずに非生産的に過ごしているよりも確実に将来への投資となるなんて素晴らしい事と思いませんか?!

※注意
当然ですが夜勤時間は勤務中ですので、仕事そっちのけで資格勉強のみをするのはいけないでしょう。
やるべき仕事はこなした後に自分の資格勉強を行ってください。

 

【ビルメンテナンス・ビル管理の夜勤時間学習の失敗例】

夜勤時間は学習するぞっ!

と意気込んでおられる方に少しだけアドバイスをしましょう。

ビルメンテナンス・ビル管理会社の夜勤は基本的には待機で、その間は学習するのは問題はありません。

資格取得ビル管理会社の利益にも貢献できるので褒められる事とも言えます。

しかし!!、、

中にはいるんですよ、、、

「この現場は夜勤中もスマホや漫画、学習も禁止だ!」

と息巻く所長が、、。

 

これが会社の社長命令だとか、ビルオーナーがそう依頼してきているだとかならまあ仕方ないとも思います。

しかし、

その所長などが自分流の考えで「学習禁止!」とか言ってるならやっかいですね。

でも実際にこういうタイプの所長もいるんです。

残念ながら、、。

こんな場合は参考書や問題集を少量コピーでもして、さりげなくさりげなく学習する手があるでしょう。

がっつり分厚い参考書を読まなければバレナイでしょう。

あと、基本的な事ですが、新人で入社して初日からがっつり学習するとかはNGです。

たまに、「俺はこの会社は腰掛程度のつもりだから、上司だろうが何だろうがかまうもんか!資格取得

したもんが勝ちさ!」という態度全開の方もおられます。

こういう態度も新人の内は災いのもとです(当然ですよね)。

あくまで職場の空気感を把握して、少し打ち解けてから

「次回の試験受けるんですが、一緒に受験しませんか?」

などと協調性を出しつつ学習を始めましょう。
するとその内、

「あいつは学習熱心だな」、
「あいつは仕事はしっかりやるから学習するのは問題無い」

と肯定的な評価になるでしょう。そうすればこっちのものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA